ニュース|映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』公式サイト

呼吸の音さえ恐怖に感じられる本作のIMAXⓇ公開が決定し、豪華キャスト陣がIMAXⓇの魅力を語りつくす本編映像が到着!更にIMAXⓇ版オリジナルポスターも解禁!

”何か”の襲来を避け、遠くへ行くことが出来ないアボット一家の状況を表現するため、ニューヨークのハドソンバレーや、その近郊にある主要なセットのみで撮影が行われていた前作。一方で、一家が住処を失い、遂に外の世界へと足を踏み入れていく最新作では、家の中から、廃墟、列車、船着き場…と撮影エリアが大きく広がり、”音を立てたら、超即死”の無理ゲー展開もさらにスケールアップ!

「単に“観る”というよりも身体で体験する映画だ。」と本作について語る主人公エヴリンを演じたエミリー・ブラントは、「巨大なスクリーンで観るべき映画だからIMAXⓇで上映されるのはとても嬉しいです。」と、スリリングな展開が描かれる本作だからこそIMAXⓇでの公開があることを喜ぶ。また、本作のメガホンをとった監督のジョン・クラシンスキーは、予告に収められているエミリーが車を運転しているシーンについて、「ワンテイクで撮影したので観客は、登場人物と同じ瞬間を 体験しているように感じられると思います。」と、IMAXⓇ公開を想定して観客がエミリーと同じ空間を共有し体感できるように撮影したことを明かす。さらに、クラシンスキーは「この2作目では、音を出せない沈黙の世界を、1作目よりもさらに追求しました。」と言い、エミリーも続けて「IMAXⓇでこの映画を観ることは、他では得られない体験になると思います。音響の設計が素晴らしいので、映画館の中で音に囲まれている感じがするでしょう。」と、本作がIMAXⓇに適していることに太鼓判を押し、謎の生存者として本作から参戦するジャイモン・フンスーとキリアン・マーフィーも「IMAXⓇで観て欲しい。」とコメントを寄せる。家から外の世界に飛び出すだけでなく、謎の生存者たちと遭遇し、音に反応して人間に襲い掛かる「何か」がいつ来るかわからない恐怖に包まれながらストーリーが展開していく本作ですが、果たして、エブリンたちはこの世界をサヴァイブすることができるのか!?静寂と轟音が織りなす、まるで『クワイエット・プレイス』の沈黙世界に迷い込んだかのような極限の没入感を、ぜひIMAXⓇでご堪能ください!

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』6月18日(金)公開!

新作『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』公開を記念して、6/12(土)の21時より前作『クワイエット・プレイス』の同時視聴まつり開催決定!

同時間に開催するAmazon PrimeVideoウォッチパーティーへの参加者100名を大募集!
さらに人気YouTuber「こちゃにカップル」も参戦し、同時視聴まつり前にTwitter&YouTubeでライブ配信予定です!

応募方法と注意事項をご確認のうえ、Amazon PrimeVideoウォッチパーティー参加へのご応募お待ちしております。

【応募方法】
1)公式Twitterアカウントをフォロー
2)公式ツイートをRT(リツイート)
3)当選者には公式TwitterからDMでお知らせ!

※応募には公式Twitterアカウントを忘れずにフォローし、キャンペーン終了までフォローを外されないようご注意ください。
※ライブ配信では本編映像は流れませんので、ご自身でご準備いただきますようお願いいたします。

【応募期間】
2021年6月8日(火)17:00 ~ 6月10日(木)23:59まで

【Prime Videoウォッチパーティについて】
Prime Videoの映画やTV番組をオンラインで一緒に視聴しながら、最大100人とチャットすることができます。ご参加頂けるのはAmazonプライム会員限定となります。
▼詳しくはこちらでご確認下さい。
https://www.amazon.co.jp/adlp/watchparty

【注意事項】
・応募いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
・キャンペーン対象の投稿を引用ツイートされた場合、参加とみなされませんのでご注意ください。特に下記の設定をされている方は、Twitterの仕様上、参加とみなされない場合がございますのでご注意ください。
※プロフィール、ユーザー名、自己紹介、画像などを設定していないアカウント
※頻繁にアクション(ツイート、リツイート、返信 など)を行っていないアカウント
※Twitterアカウント開設後、メールアドレスが本人のものか確認をするプロセスを行っていないアカウント
※開設直後で、上記に当てはまるアカウント
・13歳未満(12歳以下)の方は保護者の方がご応募ください。
・ご当選の権利はご本人様のものとし、譲渡は出来ません。
・通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねます。予めご了承ください。
・プライム会員費、インターネット通信料・接続料はお客様の負担となります。
・本キャンペーンのご参加は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・PCブラウズでのご参加のみになります

【当選発表について】
・当選者のみDMにてご連絡致します。
・本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
・抽選方法に関するご質問の受付は行っておりません。
・諸般の事情によりお届けが遅れる場合もございますので、予めご了承ください。

【個人情報の取り扱い】
・ご記入いただきましたお客様の個人情報は、東和ピクチャーズより委託を受けた株式会社ガイエが管理させていただきます。本キャンペーンの目的外では使用いたしません。
・お客様の個人情報を、お客様の同意なしに、業務委託先外の第三者に開示・提示することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)。
・その他の個人情報の取扱いにつきましては株式会社ガイエのプライバシーポリシー(https://gaie.jp/privacy/)をご参照ください。

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』6月18日(金)の公開を記念してパラマウント・ピクチャーズ(日本版)公式アカウントでもTwitterキャンペーンを開催!フォロー&RTでリプライが届きます。リプライの最後に当たりが出ると“サバイバルに役立つかも”ランタンスピーカーやFM/AMラジオ・Bluetoothスピーカー、非常食など豪華賞品をプレゼントいたします。キャンペーンは期間中毎日参加可能。皆さまのご参加をお待ちしております!

【応募方法】
1)パラマウント・ピクチャーズ(日本版)公式アカウントTwitter(https://twitter.com/paramount_japan)をフォロー
2)ハッシュタグ「#クワプレ最新作公開記念」が入った公式ツイートをRT(リツイート)
3)公式Twitterから抽選結果を@返信ツイートでお知らせ!

※対象ツイートは期間中毎日ツイートされますので、毎日ご参加いただけます。
※キャンペーンの参加にはパラマウント・ピクチャーズ(日本版)公式Twitterアカウントを忘れずにフォローし、キャンペーン終了までフォローを外されないようご注意ください。

【キャンペーン期間】
2021年6月4日(金)12:00~6月20日(日)23:59まで
※1日1回ご参加いただけます。

【プレゼント賞品】
▽MoriMori LED ランタンスピーカー S 4名様

▽Sangean WR-302 FM/AMラジオ・Bluetoothスピーカー 2名様

▽尾西食品 アルファ米12種セット[非常食 5年保存] 10名様

▽クワイエット・マスク 50名様

【注意事項】
・参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
・当たり/はずれの結果の@返信は、1日1回となります。
・アクセス集中や環境などにより、返信に時間がかかる場合がございますので予めご了承ください。
・本キャンペーンに何度も応募するため、複数のアカウントを作成し参加した場合、応募資格無効とさせていただきます。
・キャンペーン対象の投稿を引用ツイートされた場合、参加とみなされませんのでご注意ください。特に下記の設定をされている方は、Twitterの仕様上、参加とみなされない場合がございますのでご注意ください。
※プロフィール、ユーザー名、自己紹介、画像などを設定していないアカウント
※頻繁にアクション(ツイート、リツイート、返信 など)を行っていないアカウント
※Twitterアカウント開設後、メールアドレスが本人のものか確認をするプロセスを行っていないアカウント
※開設直後で、上記に当てはまるアカウント
・リツイートより24時間経過しても返信が届かない場合、大変お手数ですが、パラマウント・ピクチャーズ(日本版)公式Twitterまで、DMでお問い合わせください。
・本キャンペーンは、パラマウント・ピクチャーズ(日本版)公式Twitterをフォローいただいている方であれば、どなたでも参加できます。
・当選は1回限りとなります。
・落選の場合は翌日に再度参加することが可能です。
・13歳未満(12歳以下)の方は保護者の方がご応募ください。
・賞品ご当選の権利はご本人様のものとし、譲渡は出来ません。
・通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねます。予めご了承ください。
・インターネット通信料・接続料はお客様の負担となります。
・本キャンペーンのご参加は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。

【当選発表について】
・キャンペーン対象の投稿をリツイート後、@返信にて当落の結果をご連絡致します。
・当選された方には後日、パラマウント・ピクチャーズ(日本版)公式Twitterアカウントから当選された方のTwitterアカウントに向けたDM(ダイレクトメッセージ)にて賞品の発送先入力についてのご案内を致します。
・当選された方で、登録内容に不備や誤りがあった場合、また2021年6月27日(日)までに発送先情報の登録がない場合等で、賞品をお届けできない場合は、当選を無効にさせていただく場合がございます。
・賞品はお選びいただけません。到着まで楽しみにお待ちください。
・本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
・抽選方法に関するご質問の受付は行っておりません。
・賞品の発送は2021年7月~8月中を予定しております。
・諸般の事情によりお届けが遅れる場合もございますので、予めご了承ください。

【個人情報の取り扱い】
・ご記入いただきましたお客様の個人情報は、東和ピクチャーズより委託を受けた株式会社ガイエが管理させていただきます。本キャンペーンの賞品発送以外の目的では使用いたしません。
・お客様の個人情報を、お客様の同意なしに、業務委託先外の第三者に開示・提示することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)。
・その他の個人情報の取扱いにつきましては株式会社ガイエのプライバシーポリシー(https://gaie.jp/privacy/)をご参照ください。

恐怖の”何か”が前作越えの無理ゲー展開で襲い掛かる!沈黙不可避の日本オリジナル本予告映像、ついに解禁!

この度解禁された予告映像は突如音に反応して人々を襲う“何か”がやって来る最初の1日目から始まる。娘・リーガン(ミリセント・シモンズ)と自宅へ向かっていた父・リー(ジョン・クラシンスキー)。人々は何かあったのかと皆外へ出てきて様子を窺っている。町の騒然とした雰囲気に不穏な空気が漂う中、不信を抱きパトカーから降りてきた警官へ「何があった?」と状況を聞くリー。「火事のようだ」と話す警官と別れ、リーガンの待つ車内に戻ろうとしたその時!“何か”が横から突撃し、パトカーを横転させる!訳も分からぬままリーガンのもとへ駆け出すリー!町にやって来た“何か”の正体とは!?時は経ち前作のその後に続く474日目。リーと我が家を失ったエヴリン(エミリー・ブラント)一家は悲しみが癒えぬまま安全な場所を求めていつ泣き出すともわからない、生まれたての赤ん坊を抱え歩き出していた。立入禁止区域を越え中に入ろうとすると、誰が仕掛けたのだろうか?音が鳴り出すトラップの罠にひっかかってしまう!「走って」というエヴリンの声を皮切りに無我夢中で走りだす。そんなエヴリンたちの様子を見ていた謎の男・エメット(キリアン・マーフィ)がエヴリンたちの前に突然姿を現す。「なぜここに来た、何もないぞ」と話すエメットに助けを求めるエヴリン。映像にはラジオを聞いて他にも生存者がいることに気づき助けに行こうとするリーガンの姿が。「私なら救える」と話すリーガンに対し、「生きてたどり着けない」とエメットは希望を持てず失意の底にいる様子。「私たちがやらなきゃ」という言葉とともにラストにはエヴリンのすぐ後ろに迫る“何か”の姿が。

平和だった町に何が起こっているのか!?そしてエヴリンたちはどうなってしまうのか…?敵か味方か分からない謎の生存者・エメットは一体何者なのか?前作を遥かに越えるスケールで、物語はさらなる沈黙不可能な状況へと突き進みます。
ネクストステージへと進んだ本作、もう<沈黙だけでは生き残れない>!エヴリン一家は、生き残り、生存者たちを救うことが出来るのか!?

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』6月18日(金)公開!

米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では、5/31現在で“91%Fresh”と、
シリーズ通して91%超えの高評価を獲得している『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』が、遂に全米で待望の公開!!!
5/28(金)~5/30(日)の週末に、4835万ドルを稼ぎ出し、
週末興収ランキングでNo,1スタート!2020年3月以降最高のOP興行収入を記録しました!

幾度となく延期に追い込まれた本作ですが、いつか来る公開をただ信じ、待ちわびた映画ファンたちの熱狂的な出迎えとともに、先週末遂に全米で劇場公開を果たし、初週末興収4835万ドルの超大ヒットを記録しました。この記録は、昨年2月公開の『ソニック・ザ・ムービー』(5801万ドル)以来で、『TENET テネット』(171万ドル)、『ゴジラVsコング』(3162万ドル)など並み居る話題作を超え、2020年3月以降最大の大ヒットスタートとなりました。劇場の大きなスクリーンと、シーンとした空気のなかで本作を鑑賞した批評家からは「劇場の一体感あってこその映画」「まさに劇場で観るべき映画!」「沈黙ほど怖いものは無い!」と興奮の映評が到着!その勢いはとどまらず、俳優のライアン・レイノルズ(『デッドプール』「『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』がいかに素晴らしいかについて黙っていることはできない!」とtwitterで呟くなど、激賞の波は一般鑑賞者にも波及、まさに“沈黙不可避”な大絶賛コメントが溢れ、その様相は社会現象的な拡がりを見せています!
また、グローバルの今週末興行収入でも7040万ドルを記録し、No.1を記録しています。

前作で描かれなかった”何か”がやってきたDAY1が遂に明かされ、産まれたての赤ん坊を抱え、家を離れ新しい世界に旅立ったエヴリンたちの先が描かれていく本作!次はどんなスリリングな展開が待ち構えているのか?!日本の公開も一か月を切り、ますます熱気が高まっています。

恐怖と緊張に劇場全体が息をひそめ、驚きに声をあげる、極限の没入体験による劇場体験型ホラーにぜひご期待ください!

1 2 3 4 5 6