ニュース|映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』公式サイト

5月28日(金)より全米公開を迎え、初週末興収4835万ドル(日本円で約53億円)のNo.1超大ヒットスタートを切り、2020年2月以降最高のOP興行収入を記録した本作が、前作から続く圧倒的人気と力強さで、2週間ぶりにNo.1 に返り咲き!!!
そして、累計興収1憶800万ドル(日本円で約117億円)を稼ぎ出し、パンデミック以降の公開作品で、初めて全米で興収が1億ドルを突破致しました!!!

米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では “91%FRESH”とシリーズを通して90%超えの高評価を叩き出し、その勢いはとどまらず俳優のライアン・レイノルズ(『デッドプール』「『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』がいかに素晴らしいかについて黙っていることはできない!」とtwitterで呟き、ウィリアム・フリードキン監督(『エクソシスト』)「古典的なホラー映画だ。映画が帰って来た!」と続編の公開をいち早く祝福!そして『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』などの監督で知られるJ・J・エイブラムス「僕たちが大好きなスピルバーグやヒッチコックの映画のような最高傑作を作り上げた」とジョン・クラシンスキー監督に賞賛のコメントを贈っています。日本での公開も期待が高まる本作、全世界が待ち焦がれていた!【音を立てたら、”何か”がくる】新体感のサバイバルホラーの世界にぜひご期待ください!