2018.09.18

ジョージ・クルーニーも認める大注目子役!ノア・ジュプくんが大ピンチ?!緊張感高まる本編映像到着!!

この度、『ワンダー 君は太陽』(18)で天才子役ジェイコブ・トレンブレイ演じるオギーの親友ジャックを演じ、観る者の胸を熱くさせて涙を誘った、大注目子役ノア・ジュプくんが、最大のピンチを迎える?!本編映像が到着いたしました!

とある任務を遂行したマーカス(ノア・ジュプ)は、帰路の途中で家の周りに設置された照明が赤く光っていることに気づきます。この赤い照明が意味するのは、家の周りに“何か”が近づいている証拠。マーカスは“何か”の気配を感じ慌てて道を引き返しますが、果たして逃れることはできるのか?!短い映像ながらも、ノア・ジュプくんの迫真の演技に思わず息をも止めそうになるほど緊張感溢れるシーンに仕上がっています。

null

賞も受賞したBBCのテレビドラマ「ナイト・マネジャー」(16)での演技でノアに注目していたというクラシンスキーですが、『サバービコン 仮面を被った街』(17)でノアをキャスティングしたジョージ・クルーニーからも、ノアを勧められたそうで、「『ナイト・マネジャー』で誘拐された子供を演じるノアを見て、これほど若くして、彼のように恐怖と向き合うには、すさまじい度胸と才能が必要なはずだと思った。それで当然の判断として、彼と仕事をしたばかりのジョージ・クルーニーに連絡をとってみることにしたんだ。彼が『ノアは一緒に仕事をしたなかで最高の子役だ』と言ったのを覚えてる」と明かし、そして「彼の言葉はまさしく本当だった。ノアは大当たりだった」と大絶賛!

null

既にプロとして仕事をこなすジョプくんの姿は、ブラントも感動したようで「なんというか、子供というより、オールド・ソウル(前世でも修行を積んできたような魂)なの。シモンズ(娘役:リーガン)とジョプの二人は、私が今まで一緒に働いてきたほとんどの大人役者たちよりも、プロに徹しているのよ。まさに夢のような存在」と明かしています。

aqp_04666r

そんな実力派俳優たちに、既にその実力を認められているジョプくんですが、将来の夢はズバリ俳優だそうで「僕は、演技を生涯、ずっと続けていきたい。将来、何が起きるのかはまだ分からない。だけど、今の時点では将来を見つめて、続けていけたら素晴らしいと思っている」とその熱い想いを語っています。今後の活躍に期待高まるジョプくんの迫真の演技に是非ご注目ください!